ドクターマーチンを履いて街へ出る。

灰色が日々思ったこととか、そんな感じ。

歯医者に行った話

 

昨日から絶賛尻が痛いんだけどなんなの。何かの呪いなの。

 

 

ちなみに、今朝は化粧台から洗面所、挙句はトイレまで妹に邪魔されて、いつもより遅く会社に着きました。馬鹿野郎。

もっと早く起きろってことか、そう言うことなのか。

そのためにはもっと早く寝る必要があるんやで工藤…。

 

 

会社の歯医者に行ってみた

 

福利厚生の一環で、治療費が会社負担になるというので、入社二年目にして初めて歯医者に行ってみた。

今年の頭あたりまで、歯が痛くて地元の歯医者には通っていたのだけど、閉まるのが早く、休みの日は予定があるので行けず、そのうち行かなくなってました。

で、改めて行ってみると、完治まではやっぱり時間がかかるみたい。仕方ないね、サボってた自分が悪いもんね〜

「レントゲン撮って、今日は歯を綺麗にして終わりましょう」

 

はーい。

 

兎にも角にも、歯医者さん。

行くたびに必ず受ける、歯磨きレッスン。

私、歯磨き下手くそみたいで、毎回怒られるんですよね、どうせ今回も怒られるんだろ…と思って斜に構えてたら、「歯磨きは長年の癖があるので、すぐにはうまくなりません」という、予想外の言葉からレッスンが始まりました。

 

 

「あれ? 怒られない?」

 

 

もしかして、長年生きてきたけど、歯医者で怒られなかったの初めてではないだろうか。

今まであんまりに怒られてきたので、よもや、歯科医院は怒られる場所だと思っていたぞ。

「とりあえず、基礎を身につけましょう」的な感じで、歯の外側の磨き方を教わりました。

 

それだけ。

 

難しいことは一つも言われなかったぞ。

 

言われたことは3つ。

 

  1. 歯ブラシを下から持つこと
  2. 一筆書きで磨くこと
  3. シャカシャカ音が出る程度の軽い力でやること

 

難しいこと言われてないぞ。

あれはいいのか、フロス的なやつはやらなくていいのか。私虫歯だらけだぞ。

 

「あれは時間がかかるので、正しく磨けるようになるまではストレスになります。今のところは大丈夫です」

 

まじか。

予想外の展開だぞ。

 

「歯ブラシもいろいろでてるんですけど、ギザギザになってると扱いが難しいので、平らになってるものを使った方がいいですね」

 

えっあのギザギザ意味ないじゃん…。

 

ついでに、私は口の中のカーブがきつめなので、コンパクトなものが適しているそうな。初耳やで。

 

そして、お会計はないので、大人しく事務所に帰ったわけですが。

 

 

もっと早く行っとけばよかった。

 

心からそう思いました。

 

 

 

そんなあやかさんが今日欲しいもの

 

キスユー極細コンパクト替えブラシ ふつう (色おまかせ)

キスユー極細コンパクト替えブラシ ふつう (色おまかせ)

 

 

キスユーの歯ブラシからは逃れられないので、せめてコンパクトにしてよう。

ちなみにこれ、ギザギザなのかな…、流石に画像だけだとわからないや…。

お店で見てみよ…。

 

 

 

 

 

奇天烈ポエマー

奇天烈ポエマー

インド人が踊ってるやつもオススメだから是非検索して欲しい。