ドクターマーチンを履いて街へ出る。

灰色が日々思ったこととか、そんな感じ。

自分管理しなくていいやって思ったら肩の荷が下りた話。

 

「おまえすぐ『やらねば』っていうけど、それやめた方がいいんじゃないの」

 

みたいな感じで友人に言われました。

言葉尻とかちょっと違うかもだけど。

趣味ですら「やらねば」って言ってたみたいです。

ここ最近始まったことではないみたいなんですけど、言われるまで気が付かないんだから重症。

 

今月に入ってから、自己管理せねば、時間を管理せねば、ToDoリストを作らねば、家事をやらないと、そんなことばっかり言ってたし、考えてたしでした。

むろん楽しくなんかない。

 

それで自分の首を絞めているということにすら気が付けない。

ひどい悪循環。

 

 

そうなった理由は、あるブログに触発されたからなのですが、その通りきっちりやらないとだめだと思い込んだ私は、そのツールとか、ToDoリストとか、使いこなせなくて。

自分なりに使っていければよかったんですけど、そういう融通も利かないほど疲れていて。

 

仕事もしんどいし、家では寝て食べるのが精いっぱいだし。

振り返るとどれだけ追い詰められてるんだよって思いましたけど。

 

でもその真っただ中にいるときは周りがまったく見えていないのです。

 

振り返ると反省できるんだけどね。

 

 

 

で、ツールに縛られなくてもよかったんだなぁって。

 

私の場合、紙と鉛筆があれば頭の中なんて整理できるんですと、気が付いたのが数日前。

ケータイとか、パソコンとか、使えるけど、別にこれじゃなくてもよかったんだと一周回って気が付いた。

 

そのためのアプリとか全部消しました笑

 

そもそも、自己管理なんてしなくてもよかったって話。

 

自分のやりたいことやればよかったって話なんです。

やりたくないことはしなくてもよかったってお話で。

 

 

 

私のやりたいことは小説を書くことだし、ノルウェーに移住することなんだって、何度も言ってるはずなのに。

これは本当にやりたいんだよ。

そのためにやらなきゃならないこともあるけど。

でもそれはやりたいことのために必要なことなので我慢できる。

 

けど、私の唱えていたやらねば、は、だれのためでもなく、こう言われたから、こうしなきゃって感じだったみたい。

 

本当だったら一刻も早く仕事を辞めるべきなんだろうけど、ボーナスはほしいです笑。

うん、これは仕方ない。

 

 

家事だって、気乗りしなければやらなくてもいいんだし。

とはいうものの、私別に家事はそんなに苦じゃないんですけど。

疲れてるときだけだよ。そういう時は家事にかぎらず何もしたくないだけだよ。

 

 

 

というわけで、私は、生きたいように生きようと決めました。

 

自分で決めたんだからね。

自分のしたいことして生きていくって決めたんだから。

 

 

よっしゃー!

そうとなったら仕事やめるぜ!!!!!!!!!!!!!!!

 

まぁ、やめるのは決めてたことだけど。

 

それでも、弾みがついたっていうか、後押しされたっていうか、何ならもう9月いっぱいでもいいかなってちょっと思ったりもするけど、でもボーナスほしい笑

 

 

退職金なんてもらえるほど勤続もしてないし、ボーナスまではがんばる!ぜ!!!